年を重ねると旨みがでる

年を重ねると旨みがでる

年を重ねると旨みがでる

女性に年齢を尋ねるのは失礼とされているように、自分が歳を取っていくことを恥ずかしい、寂しいことだと捉える人は少なくありません。
年々見た目や体力が衰えていくのだから、その気持ちは致し方ないものではあります。
しかし、年齢を重ねることでしか手に入れられないものもあります。
それは、旨み。
/例えば、ウイスキーは5年寝かしただけのものより、樽の中で10年、20年と年を重ねただけ成分が凝縮され、香りも味わいも深くなります。
熟成という言葉が示すように、年を経るごとにおいしくなるのは、お酒ばかりではありません。
人間だって、何年にも渡って積み重ねた経験が内面からじわっと溢れる方が、見た目よりも魅力的に映ることがあるのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ